忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 娯楽情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
最新記事
(01/02)
(09/26)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
自己紹介:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回もワルプルギスの夜に勝てず、魔女化寸前のほむらちゃん。
そこへまどかが登場します。



ほむらちゃんの行動を無駄にせず、全てを救う為、契約を決意。



過去現在未来、全ての魔法少女を救う為、魔女のいない世界に造り変えるまどか。

 

自分が変化する魔女まで消滅させます。



結果、ただの概念となり未来永劫世界を見守る事になったまどか。
その前にほむらちゃんとのお別れ。

 

まどかの守った新しい世界を守る為、ほむらちゃんは戦い続けましたとさ。
めでたしめでたし。



結局さやかのみ死亡のままで、マミさんと杏子は生き返ったんですかね。
取り敢えず、長く待った割には無難な終わりでした。

個人的には、全てを無に返すエンドくらいはやって欲しかったです。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

遂にまどかに正体を明かし、ワルプルギスの夜と戦い
改めてまどかを守る決意をするほむらちゃん。



ついでにサービスカット。

 

連続放送、次回最終回。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

今週はほむらちゃんの回想。

通常の時系列では、まどかとほむらが出会ったときには既に魔法少女だったまどか。
一体何を望んだのでしょう。
それはさておき、自らの命と引き換えにほむらちゃん(と世界)を守ったまどか。

病弱で回りに相手にされなかったほむらちゃんは、唯一優しく接してくれた
友人であるまどかの未来を変えることを願い、魔法少女に。

 

そんな訳でTake2。
爆弾は何かを見ながら自作していたようです。
ほむらちゃん、魔法少女デビューもまどかの未来は変えられず、魔女化。

 

Take3。
近接戦闘タイプのさやかから、爆弾に巻き込まれそう、という突っ込みを受けて
飛び道具を入手するほむらちゃん。
このルートにて、さやか魔女化でソウルジェムの正体が分かった模様。
発狂して杏子のジェムを破壊したマミさんを、まどかが止める。
結局、まどかとほむらちゃんでワルプルギスの夜と相撃ち。

 

ここでは、ほむらちゃんが過去に戻れることを知っていたまどかが、
過去の自分を止めるようお願い。

Take4。多分もっと回数は行っていると思うが、放送の都合上四回目。
第一話のオープニングがココだった感じ。
出会った段階でまどかが魔法少女になっているわけではなくなったが、
ワルプルギスの夜と戦うほむらちゃんを見て、キュゥべぇと契約。
どうやら一撃で倒せるほど、強力な魔法少女らしいです。
しかしほむらちゃんにとっては意味がなく、リセット。



と言う感じで、今回に至るみたいです。
ほむらちゃん、キュゥべぇは結構な数を屠っているみたいですね。
当人は二回とか言っていましたけど。



無限プチプチみたいに、無限屠殺キュゥべぇとかでたら絶対買いだと思いますね。

それにしてもここまでくると、主人公はまどかじゃなくてほむらちゃんでいいんじゃないでしょうか。
ほむらちゃんの輪廻転生の物語、とするにはまぁ死んでいませんけど。
どちらかと言うと、無限ループですから。

そういえば、何かこんな感じのをやった気がしたのですが、CROSS†CHANNELですかね。
どこぞの咲夜さん+CROSS†CHANNEL=ほむらちゃん、でどうでしょう。
違いますか、そうですか。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。
 

さやか、魔女化。
というより、さやかのソウルジェムが魔女化。



魂が宿っていないので、肉体は無事な様子。
魔女になったとはいえ、さやかを倒すことができない為に撤退。

そこへまどか登場。



淡々と説明するほむらちゃんに、杏子怒る。
まどかは泣き崩れるのみ。

そんな沈み込むまどかの元にキュゥべえ登場。

 

宇宙のエネルギー維持が云々と薀蓄たれるキュゥべえ。
だから契約する時に話せばいいんでしょうに。

その後、杏子の元へ行ったキュゥべえ。
杏子は元に戻す手段を問うが、前例がないとしか答えないキュゥべえ。

翌日、さやかを元に戻すことを諦めない杏子は、まどかと共にさやかの元に。

 

戻す事優先の上に意外に強い旧さやか。
しかし、まどかに手をかけたことで杏子の怒り爆発。



気絶したまどかをほむらちゃんに託します。



最後はさやかを一人にしないから、と自分の命と引き換えにさやかを殲滅。

 

これで魔法少女はほむらちゃんただ一人。
ほむらちゃん一人ではワルプルギスの夜に対抗できない為、あえて杏子に無理とは言わなかった模様。

一話目のオープニングがワルプルギスの夜でしょうか。
今改めてみると、ほむらちゃんが「ダメ」と言っているような気がします。

ただ個人的にはこのまま、まどかが変身しないルートの方が斬新で良いですけどね。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。
 

本当の幸せ教えてよ、壊れかけのさやか~♪

 

まどか、倒れかけのさやかを一旦避けてませんか。

続いてほむら家にて。



このお湯はどこから?

恭介and仁美、下校中。
仁美さん、本当に行っちゃいました。

 

実はさやかも覗き見中。さらに壊れます。
無茶な戦闘を続けるさやか。
それでも、ほむらからの施しは受けません。



ほむらの目的はまどかを悲しませない為。
それが出来ないならいっそこの手で。

 

が、あと一歩で杏子のヘルプ。
ここで追わない辺り、ほむらちゃん、やはりいいヒトです。

それにしてもほむらちゃん、閃光弾や拳銃なんてどこから入手しているのでしょう。



そして遂に、さやかの魔女化?



こっそり杏子の控え目サービスカット。



いまだまどかを勧誘しに来るキュゥべえ。



ほむらの逆鱗に触れ、銃殺。



しても代わりがいるとかですぐに復活。
ついでにほむらの能力は時間操作。
某メイドさんですか。

実はまだ本体があったさやか。

 

ソウルジェムが壊れた所で終了。
死か魔女化か、どちらでしょう。

ついでに、キュゥべえがインキュベーターと呼ばれていました。

「Incubator」
孵卵機や保育器みたいな訳が一般的でしょう。
つまりは「そだてるもの」。

ここでは魔女を育てるもの、がしっくり来るかもしれません。

成長途上の女の子を少女と呼ぶなら、やがて魔女になる子は魔法少女。
普通の少女を魔法少女にすることから、インキュベーターと言われるのでしょう。

まどかは魔法少女の素質というより、魔女の素質が高いということでしょうか。
純粋な心ほど、黒く染まった時に美味だからね。(キュゥべえ風に)

この辺りは大体は想定どおり。
汚染したソウルジェムを食べるシーンは情報を与えすぎましたね。

あと、ほむらちゃんは別次元の人だったみたいです。
個人的には未来少女と踏んでいたのですが。

さやかが魔女化→もう助ける手段がないから消滅させる→まどか変身して助ける

王道だとこんな感じになるのでしょうか。
是非期待を裏切ってください。




その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

キュゥべえ、さやか調教中。



杏子の回想。ついでにさやかと仲直り失敗。
杏子は父の為に魔法を使い不幸になった為、他者の為に魔法を使うのが許せなかった模様。

 

恭介、登校。女同士の友情、ピンチ。
仁美さん、さやかに一歩踏み出す勇気を与える芝居な気がするのは気のせいでしょうか。

 

そんな訳で、さやか狂戦士化。



放送の最後はこんな感じ。



光度を上げると血の涙?



噛ませかと思ったさやかの話が結構続く。
このまま精神までイってドロップアウトとかでしょうか。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

杏子、こっそりサービスカット。



さやか、ソウルジェムを捨てられる。

 

即死?

 

キュゥべえの役目は、肉体から魂を抜き取りソウルジェムへ移すこと。

 

杏子は知らなかったものの、ほむらちゃんは既知な模様。
キュゥべえも、誰に言っても同じ反応、というなら初めから説明すればいいのに。

最後はほむらちゃんのおかげでさやか復活。



自分から勧められないと言っていた割に、まどかに契約させたがるキュウべぇ。
怪しさ全開です。

ついでにラスボスはワルプルギスの夜になるのでしょうか。
あとほむらちゃんがやろうとしていたように、魔法少女がキュゥべえを殺したらどうなるのでしょう。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

魔法少女vs魔法少女。



ほむらちゃん、仲裁。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

さやか、契約。



すごい噛ませ臭がするのは気のせいでしょうか。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

マミ、喰われる。



死体落下中。



肉片落下中。



ヒロインの扱いがなんて斬新なのでしょう。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

今期第一号はコレ。

 

 

見所はOPのみでした。



中身は日曜朝8:30のノリですね。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

PR

Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]