忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 娯楽情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
最新記事
(01/02)
(09/26)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
自己紹介:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23話 僕らのために世界は回る さよなら…B型H系
24話 天使になった山田! さらば!B型H系!!
25話 神様!B型H系よ、永遠に


今週はこの二話+α。
という訳で、最終回です。

前回何があったか想像する金城さんと、
次回の為に姉と妹に恥も外聞も無くアドバイスを求める二人。



そしてその次回はすぐに訪れます。
ホテル前で躊躇しますが、知った顔から隠れるため勢いで入ります。



そしてついにホテル内。
ラブではなく、シティっぽいですね。



しかしまたもや直前でトラブル発生。
というか、回転ベッドは新風営法では禁止されているハズです。

そのまま入院する小須田。
山田は見舞いに来た宮野ちんに嫉妬中。



その反動でか、病室でも頑張ります。



年末には退院できたものの、家族での初詣には不参加。
その代わり、友人達が訪問。しかしこれも山田の策略。
竹下のフォローもあり、退室時に山田のみ残ります。



が、結局初体験は失敗に終わります。

最後は皆で御参りして終了。
今後もよろしく、と言った感じでしょうか。

初めのコンセプトはどこへやら、と言った感じですが、
品質的にはいい作品だったと思います。



気が向いたら原作でも読んでみましょうか。



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

21話 2年H組のクリスマス・イブ あたしをベッドにつれてって
22話 金城さんが見てる!? 限界ギリギリ『生』放送!

今週はこの二話。

最終回一歩手前です。色々と一気に加速します。
今回については特にコメント不要でしょう。


今週の金城さん。



今週のその他諸々。



そして小須田と山田。



次回はついに最終回です。
どんな終わり方をするか非常に楽しみですね。



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

19話 金城家の一族 セレブな兄のキラキラな秘密!
20話 恋する途中? 私の男(コスダ)に手を出すな!!

今週はこの二話。

前回最後にデートに誘うと宣言した小須田君、予習中。



そして当日。
小須田より先に現れたのは金城兄。



誘いに乗ってお茶に行きます。
そして山田のいない間に、小須田vs圭一。



ついでに圭一から告白。いろんな意味で。
流石に童貞宣言には驚きました。



さらに別日にはF下さんと戦略会議。
この日の竹下は妙に力説します。



一方金城妹は、山田が小須田といたことを知り、
宮野から小須田情報を入手しようとします。
さらに小須田の恋の悩みまで相談に応じます。



攻勢にでる金城妹。



自宅に拉致します。



襲われないか心配しつつも小須田に迫る京香。



家政婦さんもびっくりです。



後一歩の所で山田が救出。



予告編から、あと二回で放送終了っぽいです。
どうまとまるんでしょうか。


おまけ

高校生らしい下ネタトークでした。



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

17話 そんな!みんなの見てる前で 嫌いなんて言ってないじゃん・・・秋
18話 体育祭にかけろ!好きにすればいいじゃん…秋

今週はこの二話。

引き続き思い悩む山田。
それが恋だと影から見守る妹。



そんな中、クラスで女子の人気投票が。
小須田以外投票が終わっており、山田と金城さんの限定投票。
しかし何を思ったか、小須田は全力で愛の告白。



それに対し、山田は迷惑だと反論します。
ついでに、小須田撃沈の巻。



一方、こっそりダメージを受けた方も。
宮野ちゃんも結構不憫ですね。



その日の夜の反応は、三者三様でした。



場面変わって、山田&竹下。
竹下さんのフォローが素晴らしいです。

そんな折、体育祭の実行委員を決めることに。
担任にまで告白事件が筒抜けになっていて、二人でやらせようとします。
当然冗談なのですが、山田は引き受けてしまいます。



実行委員会の後、記録係として資料室に昨年の写真を探しに来る二人。
昨年の記憶が思い出されます。



久々に二人きりになったせいか、少々暴走するも多少は誤解が解けます。
さらに山田は竹下から、それが恋だと諭されます。



しかしそれでも進展の無いまま体育祭へ。
久々に松尾さんに出会い、人生相談。



金城さんは男子から恋人について問われます。
山田が見ている手前いると答え、山田に当て付けます。
が、形勢不利と見るや当の山田は敵前逃亡。
最後は金城さんの内心がダダ漏れです。



ここで山田の反撃。
味方にもかかわらず、騎馬戦中に乱闘。
金城さんも壊れますが、怒りの竹下に止められます。



借り物競争では三郷がイケメンを強奪。
それが金城兄の為、星屑となります。



その兄、圭一。
山田さんに迫りますが、軽くあしらわれます。



倉庫で不貞腐れている所へ、小須田が遭遇。
勇気を出して遊びに誘った事で、お互い少しわだかまりが解けた所で終了。



何となく、来週は修羅場になりそうな予感です。



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

15話 わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・
16話 俺、山田の事が、す・・・すったもんだの珍道中!

今回はこの二話です。

東の方からの修学旅行といえば、やはり京都なのでしょうか。
因みに、3泊4日ごときで京都に来た気になられても、と思うのは私だけでは無いはず。



それはさておき、旅行中の車内にて。
カメラマン役の小須田は皆に呼ばれるも、山田がジェラシー。



そこをF下、もとい竹下さんがうまいことフォロー。
ツーショットを撮ろうとします。
が、まさかの三郷、空気読みません。



そして一行は京都へ。
あぁ、見覚えがありすぎる…。



続いて宿泊の宿へ。
以下、全て山田の妄想です。



一日の締めは布団での雑談会。
コイバナは竹下にロックオンされています。



こんな教師、いましたね。
因みにうちらのときは、遅くまで麻雀やったり、布団で合唱したり、好き放題でした。

日付変わって、二人きりになりたい山田は小須田を誘います。
が、出会い系メールと間違われて鹿十。
差出人で気づくでしょう、普通。



続いて座禅。
皆さん煩悩ありすぎです。



ここまでまったく二人で過ごす時間が無く、放心中の山田。



撮影中の小須田とともに川下りに乗り遅れ、図らずも二人きりっぽくなれます。



しかしテンパってしまい、まともに話が出来ません。
そのまま帰ってしまい、やけコーラに誘うも竹下は所用との事。

寂しく帰る山田ですが、小須田が追いかけてきて、微妙な形で告白。



小須田は満足そうですが、中途半端だったため山田は混乱しています。
まぁ分かってはいるものの、どうしたら良いか分からない、ってとこですかね。



一方、小須田は結果が聞きたくて山田を呼びますが、取り合ってくれません。
山田は山田で、どうして良いか分からず逃げます。



というところで今週は終了。



この最後のフラワーショップって何かの伏線なのでしょうか?



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

13話 スク水で大決闘!アンタにだけは絶対負けない!
14話 夏の日の思いで・・・山田、野生に帰る!

今回はこの二話。

まずは小須田攻略と金城討伐会議。
竹下曰く、人にはそれぞれいいところがある、と。
但し、山田は浮かばないようです。



続いて話はプール開きへ。
山田、処理失敗の巻。



その頃の小須田、思い出して自重中。



そして当日。
まずは更衣室から。



何故かプールサイドでポーズを取る山田と、反応する小須田。



この表情、まさか出てないですよね?山田、金城さんのタイムを計ろうとするときに、勝負を挑みます。



古典的な手法でスタートを邪魔するも、敗北。



そんな山田は千夏ちゃんにヘルプ。
が、あっさり失敗。



続いて夏休み。
小須田と山田は日程が合いません。

そんな中、小須田家と宮野家が合同でキャンプに行くことを知り、追いかけます。
途中ミリタリーゲームに巻き込まれながら向かう途中、何故か拾う本。



あとは合流して、いい雰囲気になって、終了。
最後の星の形は無理矢理過ぎませんかね。

B型H系、第六回です。

11話 金城さんが来る!あのキラキラが許せない!
12話 バラ色の笑顔の裏に・・・金城の黒い秘密!!

今回はこの二話。
作中では既に一年経過してしまいました。

山田妹こと、千夏ちゃんも入学。
早速取り囲まれています。



そして新クラスにて。
小須田と山田は同じクラスでした。
小須田の挨拶にもそっけないですが、しっかり隣の席は確保しています。



ついでに、宮野、三郷、片瀬の三名も同じクラスでした。



最後にもう一人。
ミスコンでトップ争いをした金城さんも同じでした。



クラス中の男が金城になびく中、小須田がいる事で山田が壊れます。



しかし、カメラ雑誌の表紙で見た事がある気がしていたのを確認したいからでした。



モデルデビューではないと知った山田、心の声がダダ漏れです。



元々対抗心のあった金城さん、山田を家に呼び込みます。
そこで最も山田の心を惹いたのは、家でも家政婦でもなく、コレ。



らしいといえばらしいです。
続いて京香さんの部屋の物色。
まぁここから入りますよね。

本題は山田vs金城の勝負。
ここでも想像は続きます。
まさにB型百合系。



ついでに山田は彼氏が居ない事で絶望中。
ここまでくると小須田が少しかわいそうです。
 

B型H系、第五話です。

9話 汗と涙のバレンタイン ヤマダより愛?をこめて!
10話 磨けエロパワー! こんな感覚、初めてなの…

今回はこの二話。
バレンタインデーの話題でした。

前回でキスまで行ったことで、さらに高みを目指そうとします。



ただ、かなりの美化が入ってます。



そんな中、竹下と宮野、遭遇。



山田とは似つかない宮野さん。
竹下が宮野さん応援になる日も近いかも。

所変わって山田宅。
手作りチョコにチャレンジ。



一方、宮野さんも渡すのを選ぶのに苦労するくらい作っています。
勇気を出して渡しにいきますが…。



小須田姉、登場。
本人が出てくることしか考えておらず、撃沈します。

続いて山田のターン。
手渡せず、郵便ポストに入れて立ち去ります。



そんなチョコを金魚に毒見。
可哀相すぎますね。



そんな折、ついにエロ神登場。
山田の不甲斐無さに喝を入れます。



翌日、友人Aのノーパン談話があります。
因みに三郷と呼ばれていたのでスタッフロールで確認すると、三郷まみと言うらしいです。



残念ながら、鬼印が邪魔です。



それに山田が食いつき、ノーパン作戦実行。



結果はいつも通り。
ただ、この日は小須田にとって忘れられない放課後になりましたとさ。



ちゃんちゃん。

 

B型H系、第四話です。

7話 ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?
8話 このままじゃ帰れない! いちゃラブ公園に行こうよ!

今回はこの二話。
少々季節外れですがクリスマスの話題でした。

相変わらず山田の妄想から始まります。

一方、妹ちゃんも彼氏連れ。
妹と比較しなくても…。



実は妹ちゃん、結構黒いです。



そんな折、小須田は山田を誘おうとするのですが、うまくいきません。



 何とか二人きりになり、ようやく誘います。



山田のツンデレっぷりも様になってきました。
まぁデレと言えるかは微妙な気がしますが。

そんなこんなで当日。
相変わらずアホな山田です。



デート中。
ラブラブビームが外れ…。



ここまで間の悪い小須田君。
うまく行かないので、起死回生を狙いプレゼント。



コレがうまく誤解を生み、山田のテンション上昇中。



勢いでラブホ街へ。
が、満足そうに出てくる男女を見て、撃沈。



どこがいいか探すうちに、抜けてしまいます。
ここで小須田君、意を決して一歩踏み出します。



ついに行きました。
ここで前半終了。
続いて後半。

とある公園に来ます。



実在するところがモデルなら、結構限られますね。
いきなり山田の中で何かが弾けます。



まるで日○さんちの小○郎君ですね。

ここまで迫られたら小須田君も黙っていません。
意を決して手を出そうとしますが…。



コレはきついですね。
という事で攻守交替、のはずがやはりテンパってます。



気を取り直し、意を決して一歩踏み出す山田。



そんな時、本物を見てしまいます。



続いてカメコに気づき、逃げ帰って終了。



いきなり青はハードル高すぎるでしょう。
せめてホテルに入っておくべきでしたね。

今週は露出が控え目でした。
その分次週に期待しましょう。

 

B型H系、第三話です。

5話 暗室で急接近!ちょっとキケンな部活動!?
6話 燃える文化祭!学園の女王はこの山田(わたし)!!

今回はこの二話。
前回出てきた宮野さんの過去から始まります。
どうやら昔、小須田姉に助けられて惚れていたようです。

続いて学園にて。
小須田のカメラを見て、山田絶賛妄想中。



小須田が写真部と知らず、尾行します。
そして、現像室を暗室と呼ぶことを聞き、再度妄想。



実行に移そうとするも、やはり失敗。



途中、先輩が入ってきたことに動揺し、足を引っ掛けて電機を落としてしまいます。
スイッチを探しますが…。



部室を飛び出してしまいます。



ところが今回は小須田が追いかけます。
少しは成長しているようです。

そして寝るとき、思い出して反芻中。



これだけでレベルアップらしいです。



続いて後半。文化祭です。
出し物のお化け屋敷が暗いということで進展をたくらむも、不発に終わります。
そんな中、ミスコンに出ることに。



簡単に優勝かと思いきや、意外な伏兵登場。



ですが僅差で勝利しました。



その後小須田は自分が山田に不釣合いだと思うものの、自分の気持ちを抑えきれずに山田の下へ。
ダンスに誘うも行列待ち。
そして順番が来たときには時間切れ。

というベタな終わり方でした。
最後の金城さんとやら、次回以降も出そうですね。

サービスが増えるのに期待しましょう。

今週は、

3話 そうだ!プールに行こう 私の水着、見たいよねっ!
4話 ライバル出現 誰よ?あのFカップ!?

の二本立てです。

前回逃げ出した山田を助けるべく、プールに誘います。
竹下さん、何だかんだで役に立ってます。という訳で、水着の準備。



ここでは修正が入りました。



悲しい現実。女性は色々大変です。



小須田妄想中。



小須田姉。



そしてプール当日。
小須田の気持ちは良く分かります。



続いてF下さん登場。強し。



一方のペアはスライダーに行くものの、すれ違いで悲惨な事になります。
そしてまさかの…。



散々な結果でしたが、松尾さんにもアドバイスを受け、ようやく自分の力で行動します。



おめでとうございます。
という訳で後日、ブツの調達へ。



販促のコメントや商品名がそこそこいいですね。
購入後は当然使う準備。



多分大半が左から二番目でしょう。
何を思ったか、学園にも持ってくる山田。



竹下さんが正常でよかったです。
後半は新キャラの幼馴染さんと山田のストーカーで無難に終了。



やや前半で力尽きた感があります。
来週に期待です。






 

第一回の放送なのですが、

前半が、ぼーい♂みーつ♀がーる あなたの「初めて」私にちょうだい!!
後半が、放課後大作戦! とりあえずキスしましょ?

という、一回で二話という構成をとっています。
珍しいですね。

さて内容ですが、美人高校生山田が高校でH友100人作る、というものらしいです。
原作を読んでいないのでなんともいえませんが、目の保養番組でしょう。

まずは前半。



OPからトばします。



続いて山田の妄想に入ります。



鬼印って…。DVDでは修正は解除されるのでしょうか。
話し変わって学校にて。ベタなネタです。



続いて後半は身体検査から。
まさに目の保養の真骨頂。



タイトル通りキスを目指します。



その先を目指す妄想。
珍しくパンモロに規制がないような…。



残念でした。



逆に水溜りを飛び越える所には規制がありました。
規制の基準が良く分かりませんが、目の保養には充分です。

 

PR

Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]