忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 娯楽情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
最新記事
(01/02)
(09/26)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
自己紹介:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

OPはカゲに挑むかなでから。



そして音無君たちも出陣を決意。
ところが部屋から出ると、ひさ子や他のメンバーたちが。
どうやら自ら卒業派のようです。
関根さんや入江さんは始まって以来のセリフ量な気がします。
もう少し出番をあげて欲しかったですね。
因みに、遊佐は含まれていないようです。



見送った音無君達に、間髪入れずカゲが襲い掛かります。
校舎から出ますが、そこにもカゲたちが。



ここで抵抗派が合流、戦闘を開始します。
残念ながら、松下五段は山篭りに言っていた模様で合流しました。



一方ゆりはギルド降下中。



カゲとの戦闘中、チャーに出会います。
情報が来て、ギルドの人員も地上へ移動中との事。
しかしチャーさんは争いが終わることを確認すると、
ゆりに武器を渡し、最後は見届けずに卒業してしまいました。



その後オールドギルドまで進み、暫しの休憩&回想。
しかしカゲに背後を取られてしまいます。



遠くにいながら何かを察知する天使ちゃん。



カゲに飲まれたゆり。
平凡に過ごす筈だった幸せな生活を見ます。
因みに、フルネームは「ナカムラ ユリ」だそうです。
しかし生まれ変わってそんな生活が出来ても、それはもう自分ではない。
今の自分がこの生活をしたかったのだ、それを許さなかった神には抗い続ける、と。



ここで音無君たちが助けに来て、カゲに飲み込まれる直前に救い上げます。



ついでにゆりっぺのサービスカット。
露出は控え目です。



再度侵攻し、怪しい場所にたどり着きます。
夥しい数のカゲがいますが、かなでが一掃します。



残党は音無君たちが引き受け、ゆりは奥に。



ラスボスはプログラムで動くNPCでした。
スタッフロールによると、謎の青年だそうです。
ここから謎解きが始まります。



世界に愛が芽生えてしまったこと。
またそれは、この世界が永遠の楽園となってしまうこと。
卒業していくべき世界では、永遠の楽園となってはならないこと。
しかし誰かの為に生き、報われた人生を送ったものが記憶喪失でこの世界に迷い込んでくると、愛が発生してしまう。

そして過去にそうなった人物が、エンジェルプレイヤーのプログラマー。
彼はそのバグを修正するプログラムを組んだこと。それが、カゲを使ってのNPC化。

戦線のメンバーのように魂を持った人間からNPCに変わった人物が一人だけいるとの事。
そしてそれがプログラマーであること。(では、高松はどうなるのでしょう。)

愛を知って卒業していった彼女を待ち続けるうちに正気を保てなくなり、NPC化したのだと。
その後先については、知りようが無いこと。

何が正しいのか分からなくなったゆりに、世界の改変は可能だという謎の青年。
それはゆりがこの世界の神になることだと。



しかしゆりはそれを拒絶します。
ここまで来たのは皆を守るためだから。そして愛の発生源はゆりだと判明します。



ゆりはシステムのシャットダウンを要求します。
本当にそれでいいのか問いかける謎の青年。
ところがゆりは迷う事無く破壊します。
NPCには無限の時間があっても、人間は10分と我慢してくれないものだ、と。



その後、ゆりは兄弟達と同じくらい、戦線メンバーを大事にしていたことに気づきます。



ゆりは消えるかと思いきや、この世界に留まり、救出されます。



ついでにエンディングは通常のものでした。
あと、キャストが「天使」から「かなで」に変わっていました。

来週は感動の最終回です。
全員分の過去の回収は難しいかもしれませんが、
せめて天使ちゃんの過去は回収して欲しいものです。





その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
PR

Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]