忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 娯楽情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
最新記事
(01/02)
(09/26)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(06/17)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
(05/25)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
自己紹介:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

15話 わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・
16話 俺、山田の事が、す・・・すったもんだの珍道中!

今回はこの二話です。

東の方からの修学旅行といえば、やはり京都なのでしょうか。
因みに、3泊4日ごときで京都に来た気になられても、と思うのは私だけでは無いはず。



それはさておき、旅行中の車内にて。
カメラマン役の小須田は皆に呼ばれるも、山田がジェラシー。



そこをF下、もとい竹下さんがうまいことフォロー。
ツーショットを撮ろうとします。
が、まさかの三郷、空気読みません。



そして一行は京都へ。
あぁ、見覚えがありすぎる…。



続いて宿泊の宿へ。
以下、全て山田の妄想です。



一日の締めは布団での雑談会。
コイバナは竹下にロックオンされています。



こんな教師、いましたね。
因みにうちらのときは、遅くまで麻雀やったり、布団で合唱したり、好き放題でした。

日付変わって、二人きりになりたい山田は小須田を誘います。
が、出会い系メールと間違われて鹿十。
差出人で気づくでしょう、普通。



続いて座禅。
皆さん煩悩ありすぎです。



ここまでまったく二人で過ごす時間が無く、放心中の山田。



撮影中の小須田とともに川下りに乗り遅れ、図らずも二人きりっぽくなれます。



しかしテンパってしまい、まともに話が出来ません。
そのまま帰ってしまい、やけコーラに誘うも竹下は所用との事。

寂しく帰る山田ですが、小須田が追いかけてきて、微妙な形で告白。



小須田は満足そうですが、中途半端だったため山田は混乱しています。
まぁ分かってはいるものの、どうしたら良いか分からない、ってとこですかね。



一方、小須田は結果が聞きたくて山田を呼びますが、取り合ってくれません。
山田は山田で、どうして良いか分からず逃げます。



というところで今週は終了。



この最後のフラワーショップって何かの伏線なのでしょうか?



その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
(アニメ感想) B型H系 第8話 「わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・/俺、山田の事が、す・・・すったもんだの珍道中!」
B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]クチコミを見る 修学旅行で京都へ行くことになった山田たち。 二度目のキスをしようと思う小須田ともっとすごいことを考えている山田。 姉の香月からきちんと気持ちを伝えていないことを指摘され、修学旅行中に告白しようと...
URL 2010/05/26[Wed]14:21:19
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]
PR

Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]